わんぱくランチCSP保守契約者様 ログイン   ID   パスワード
ご挨拶

株式会社アドムは平成6年に創業しました。アドムは創業以来、保育現場でお困りのことにコンピュータ技術を用いてお応えするという理念のもとソフトウェア開発を進めてきました。

わんぱくランチは初期のバージョンから保育所給食向けのサンプル献立データを内蔵していました。また、毎月の献立データ提供することも行われており、単なる栄養計算ではなく現場で給食づくりをお手伝いすることを重視したソフト開発を行ってきています。

今では給食現場のアイデアが豊富に生かされた使い勝手の良いソフトに成長することができました。現在、わんぱくランチは保育所、こども園、自治体など、全国で3500か所以上の施設で使用されています。全国の保育所の7か所に一か所、東京都では4か所に一か所の保育所で使用されたベストセラーソフトに成長することができました。

アドムは平成26年度の10月から3大アレルギーの原因となっている牛乳・卵・小麦をまったく使わない給食献立を開発し、ユーザのみな様にご提供しています。アレルギー対応献立の展開が容易になるだけではなく、離乳期への展開も劇的に容易になります。なによりおいしくて日本の伝統文化に合った料理となったと自負しています。

創業20周年を迎えた今、これからもますます日本の子どもたちの食に貢献できるよう、皆様ととともに歩んでいきたいと考えています。

株式会社アドム代表取締役 加藤久和