からあげの野菜あんかけ

0642_a

鶏肉を揚げてから野菜あんをかける料理。

どうせ野菜あんをかけてしまうのだから、そんなにカラッとさせる必要がないかな?

という事で、

・スチコンのコンビモード 230℃
・オーブン 230℃

で焼いてみました。

「揚げ」から「焼き」に変えることで、調理がとっても楽になります!

ポイントは衣に油を混ぜて焼くこと。

始めは、油を混ぜることに抵抗がありましたが、揚げた時の油の吸油率と比較すると格段にヘルシー。

少量の油でおいしく焼くことができます。

今日は、もっとヘルシーにできないかと思い、、、

①油を使わずに、片栗粉をまぶして焼く。
②調味液と片栗粉をもみこみ、油を上から塗る。
③調味料をもみこみ油を混ぜてから、片栗粉を付ける。

3種類で実験。(オーブン・スチコン)

結果は、調味液と油をもみ込んだ③(左)が一番ふっくらとおいしくできました。

DSC01283

見た目はわかりにくいのですが、とってもジューシーでした。

揚げるよりやわらかいので、お子様にはとても食べやすいと思います。

鶏むね肉 40g
しょうゆ 1g
砂糖 0.5g
しょうが 0.2g
油 2g
もやし 15g
たまねぎ 15g
にんじん 5g
さやえんどう 3g
たけのこ 5g
油 2g
中華だしの素 0.5g
こしょう
片栗粉 1.5g
水 15g

1 鶏むね肉を1.5cm幅、3cmの長さに切り、しょうゆ、砂糖、おろししょうがをもみこみ下味をつけ、油を混ぜ、片栗粉をまぶして焼く。
(スチコン・オーブン230℃で7分程度)
2 たまねぎ、にんじん、さやえんどう、たけのこを長さをそろえてせん切りにする。
3 油を熱し、もやしと2を炒めて、中華だしの素、こしょうで味を調え、分量の水で溶いた片栗粉を加えて加熱し、とろみをつける。
4 1の揚げた鶏肉を3に加え、あんと和える。

少しでもおいしく食べていただくために工夫していきたと思います。